Call us toll free:
Top notch Multipurpose WordPress Theme!

1月のジェレミーレポート/2019年度のポリシー&年間カレンダー

1月
06

1月のジェレミーレポート/2019年度のポリシー&年間カレンダー

1月のジェレミーレポートについて

 
ジェレミーです。

 

今年2019年から、各月のはじめに皆様宛にレターを執筆していきます。

 

東京と大阪で開催される「ジェレミー相談会」30分セッションで私からのレポートを発表していきます。

 

新しいイベント、ボディチャンスのスチューデントポリシーに関する変更事項に関して発表していきます。

 

ボディチャンスの仕事は変化を扱うものです。それはあなたのやっていることを変えていくことです。

 

ボディチャンスではポリシーが素早く変わっていきますーそれに関する不満を生徒さんからよく聞きます。

多くのポリシー変更によってスクールの状況がつかめず、不安にお感じの方もおられるでしょう。

「ジェレミーに聞く相談会」セッションをご利用になり、状況を把握してください。

皆様をお助けしたいと考えています。

 

意識的で建設的なやり方で組織的な変化を管理する方法を、わたし自身、常に学び続けているという状況です。

 

「ジェレミーに聞く」セッション+レポートを通して生徒さんの皆様とボディチャンスのディスカバリ・スクールとの関係を明快にしていきたいと考えています。

 

どんなことでも遠慮なさらずに私にご相談ください。

 

もちろん、クラスではアレクサンダーに関連した質問をたずねていってください。こうした追加のセッションでは、アレクサンダーのディスカバリ・スクール:ボディチャンスと、生徒さんであるあなた自身がどのような関係を作っていくかを問いかけるチャンスです。

 

大阪で最近卒業された和也さんは、もっと個人的な質問をされました。わたしはそれに対して喜んで応えました。内容についてはわたしではなく、和也さんにたずねていただく方が良いでしょう。起こったことを全てレポートすることはいたしません。全ての生徒さんに知っていただきたいことのみをレポートしていきます。

 

2018年の12月に起きたことをお伝えします・・・

 

 

「ジェレミーに聞く」大阪レポート

 

智子さんと美和さんから、どうして海外客員教師のクラスへの出席権を一年中使うことができないのかという質問を受けました。この問題に関してスタッフと話し合いました。

1月17日に「プロリフォーム・ミーティング」の会議で、海外客員講師のポリシーをどのように調整するかを討論していく予定です。

(記:ポリシーの変更は2019年4月に発表し、実行していきます)

 

大阪のトレーニング生が東京のトレーニング生よりもワークを受け取る機会が少ないと感じてしまうという問題についても話し合いました。両スクールのバランスを考えていく必要があることを指摘しました。

 

「なぜ大阪の方がワークを受けられる機会が少ないのでしょうか?!」ある生徒さんにたずねられました。

 

わたしの答え:

 

「東京スクールは大阪スクールの3倍の規模があります。海外客員教師はどうしても東京で過ごす時間の方が長くなります。トレーニング生の数は東京の方が多いのです。」

 

2月の大阪スタジオに行く際に、どうしたらボディチャンスが大阪の学習体験を向上させることができるか、具体的な提案を考えておいて、わたしに伝えてください。

 

「ジェレミーに聞く」東京レポート

 

ボディチャンスの第二ステージのトレーニング・ポリシーに関するディスカッションの重要ポイント。第3ステージに移行していくことに関してトレーニング生に特定のアドバイスを与えました。

 

【ジェレミーに聞く相談会】

 

今学期の残りを利用して、東京と大阪では、クラスの後にジェレミーに聞くセッションを30分間用意しています。

 

<東京>

2月7日(木)12:30-13:00

2月10日(日)17:00-17:30

 

<大阪>

2月14日(木)12:30-13:00

2月16日(土)17:00-17:30

 

 

***

 

2019年4月からの新ポリシー

 

・月曜のクラスがなくなります。

 

出席できるクラスに対してのアンケート結果と新宿スタジオ閉鎖に伴い、月曜クラスはクローズとなります。

この変更を不便にお感じになる生徒さんも出てくることかと思います。そうお感じになる方は下のメールを使ってお伝えください・・・

 

 

プロのための新しいメール

 

プロのトレーニング生のためのメールアドレスを設置しました:

 

Pro@BodyChance.jp

 

プロコースに関するご質問―授業料、ポリシー、リクエスト、教師へのメッセージなどを受けます。これ以降、個々の教師に対してではなく、この新しいメールアドレスにメッセージをお届けください。

 

USKさんがあなたのリクエストに48時間以内にお応えできるようにします。必要であれば「ジェレミーに聞く」セッションで相談していただいても結構です。

 

海外客員教師&ジェレミーセッションのカレンダー

 

2019年から2020年までの客員教師とジェレミーのクラスの時間割をお届けします。

2019年度・年間カレンダー

現在、海外客員教師のクラスのポリシーを検討し直しています。

新学期がスタートする前に変更を発表します。

***

 

私からのお知らせは以上です。

 

「ジェレミーに聞く」セッションの次のシリーズの後、もう一度お知らせします。

 

にこやかに

 

Jeremy

本当の自助論 !

Helping You to Help Your Self !