Call us toll free:
Top notch Multipurpose WordPress Theme!

ジェレミーの3月トレーニング生レポート


ジェレミーの3月のトレーニング生レポート

 

「コメント、質問、文句があるひとはいませんか?」

 

AT・BODYCHANCEの変更

 

BODYCHANCE内で数多くのスタッフが別の道を歩んでいかれることをすでに聞かれた方はいらっしゃるでしょう。

 

私は、BODYCHANCEに居続けます。会社の運営は私にとっての生きがいですから、これからも進んでこの道を追求していきたいと思います。日本に来て働きはじめてから、早いものでもうすぐ20年になります。できれば後20年くらいは生きていきたいです!

 

私のビジョンはアレクサンダーを日本の皆様にお届けすることです。

 

私のミッションは、今世紀において、日本におけるアレクサンダーワークの普及に必要な教師やレッスンを提供できる会社の基礎を作り上げることです。

 

BODYCHANCEが社会変革の触媒として前進し、繁栄していくために必要であると思われるステップをみなさまと共有したいと思います。

 

東京近辺にお住いの方のために、3月30日に目黒スタジオでビーガンのお食事会を開催します。当日スタジオで実際にシェフのアンドレアが料理します。大阪にお住いの方には、ぜひ4月7日(日)の ATサクセスクラスでお会いしたいです。 (残念ながら7日はアンドレアを連れてくることはできません)

 

ビーガンのお食事を予約したい方は3月20日までにこのメッセージにお返事ください。ドリンクをお飲みになりたい方はご持参ください。お食事代はいただきません。

 

***

BODYCHANCEを振り返って

 

1月の道子さんのご勤務の最終日にDoDo にてヨギニの皆さんと一緒に飲み会を開きました。目黒スタジオの下のクラフトビールショップです。BODYCHANCEで勉強した感想をおたずねすると、かほさんが答えてくれました:

 

「BODYCHANCEはラテン・アメリカのスクールみたいでした」

 

みんな一斉に笑いました。私もこの答えに納得しました。

 

学校はいつも急激に変化します:これに対する3通りの解釈を聞きました:ジェレミーは気が散っている;BODYCHANCEはいつも変わってばかりいる。あんまりにも変化が早すぎる。

 

しかし、変われる能力があってこそスクールには魂があるのです。それなしで、スクールが世界有数のアレクサンダー・スクールにまで成長することはありませんでした。アレクサンダーのワーク史上、私たちほどの規模のスクールが浮上したことはなかったのです。

 

これは日本特有のものですーそれを可能にしたみなさんに感謝しています。

 

しかし、常に変化し続けていると混乱が起こり、計画が立てにくいことは認めます。新年度の始まりとともに変更したことはありますが、一年の間に変化は起こらないようにしていきたいともいます。会社は、コンサルティングの時間を設け、議論し、正しい掛け声をかけていく必要があります。

 

多様な偉大なティーチャーによるフレキシブルなプログラムを提供していくということがBODYCHANCEの誇りです。フレキシブルなスケジュールを提供することで、ご多忙なみなさんのリクエストにお応えしたいと存じます。

 

みなさんからのアドバイスをしっかり聞いていきたいと思います。このレポートは、クラスの後のコンサルテーション・セッションが始まって以来、2回目のレポートです。これから何回かご案内を送付していきます(みなさまにリマインドメールとしてお届けしていきます)

 

新しいウィークエンド・タイムス

 

トレーニング生からのフィードバックやディスカッションに基づき、平日午前クラスの開始時間を変更することはやめました。クラスの開始時間は午前9:30分とします。

 

ただし、週末の午後のクラスの時間は変更します。トレーニング生の中には午後、土日のクラスのみに出席可能な方がおられます。クラスは14.30 ~ 17.30の間に開催され、間に20分の休憩時間が入ります。

 

2019年度時間割

 

客員教師の単位

 

マルコルム・バルクとリンゼー・ニューウィッターの訪問以降、客員教師の単位システムによってあなたの単位を客員教師に移し変えることも可能です。

 

以前は、客員教師の単位を一人の先生に対してしか使えませんでした。このポリシーは終わります。1学年度内の客員教師の単位を使えます。

 

ご質問のある方はpro@bodychance.jp  までお書きください。古い客員教師のポリシーはトミー・トンプソンの訪問時には有効です。新しいポリシーは4月1日から適合されます。

 

 

トレーニング生の第2ステージと第3ステージ

 

第2ステージから第3ステージに移行するトレーニング生は、個人インタビューではなく、ジェレミーが開催する各セミナーの「オリエンテーション」セッションに注目していてください。

 

次のステージが始まる前に、何度か開催される「オリエンテーション」セッションのいずれかに参加してください。必要なステップはプロウェブサイトに記載されています。こうしたセッションは必須ではありませんが、ジェレミーに面会し、質問するチャンスですからお見逃しなく。

 

これからはトレーニング生のみなさんが第1ステージから第2にステージに移行するために、私自身がもっと積極的な役割を果たしていきたいと思います。こうしたセッションの日程の入ったプロカレンダーを参照してください。

 

 

2019年2月のジェレミーのコンサルテーションに関する東京レポート

 

チェアワークやテーブルワークなどの伝統的なSTAT型のティーチングをBODYCHANCEのカリキュラムの中に含められていないこと対して、不安を感じるトレーニング生の方がいました。BODYCHANCEのカリキュラムの内容は、一見そんな風に見えるかもしれませんが、実はそうではありません。トミー・トンプソン先生にテーブルワークをリクエストすれば教えてくれるはずです。マルコルム先生やリンゼイ先生もリクエストに応じてチェアワークをやってくれるでしょう。ぜひ彼らにリクエストしてください!

 

BODYCHANCEは、本来は、マージョリー・バーストゥーのティーチング改革に基づいたスクールです。私自身は、10年以上かけてチェアーとテーブルワークをやり続けた結果、マージのワークの仕方の方が現代の生徒さんのニーズにより適切に応えることができるという結論に達しています。

 

クラスが終わった後のスタジオの使用

 

ふみこさんは、月に1度のペースでトレーニング生がワークを練習する時間を設けて欲しいというリクエストをされました。

 

ジェレミーは月に1度、毎週土曜日に(1時間)目黒と梅田のスタジオを提供することに決定しました。日程は下記の通り:

 

大阪の日程

4月6日ジェレミーのクラスの後

5月18日由香さんのクラスの後

6月15日由香さんのクラスの後

7月20日由香さんのクラスの後

 

東京の日程

4月12日ジェレミーのクラスの後

5月25日ジェレミーのクラスの後

6月22日ジェレミーのクラスの後

7月13日やすひろさんのクラスの後

 

記:BODYCHANCEはこうしたイベントを「オーガナイズ」しているわけではありません。スタジオは提供しますが、トレーニング生同士で時間配分を決めてください。

 

 

2019年2月ジェレミーのコンサルテーションに関する大阪のレポート

 

オンラインビデオ

 

ゆきこさんの質問:卒業後も、BODYCHANCE オンラインーボディシンキングとシンキングボディのビデオに対するアクセス権を持ち続けることができるでしょうか。

ジェレミーの答え:ビデオに対するアクセス権は卒業後も保証します。

 

第2ステージのポリシー

 

じゅんたろうさんとかおりさんの質問:第2ステージのトレーニング生はコースのみをこなすことを許されているでしょうか。

答え:BODYCHANCEポリシーでは第2ステージのトレーニング生は2つ以上のコースを取る必要があります。

 

補足:これができないケースも過去に見られました。こうした状況を抱えている場合は、ジェレミーに二つのコースに参加できない理由を説明してください。ジェレミーが許可を出した場合、ティーチングメソッドコースに申し込んでください。

 

卒業生のためのディスカバリ・スクール

 

今年の後半に第3ステージのトレーニングを終了される、はるさんと、きょうこさんの質問:

トレーニング終了後に卒業生のためのディスカバリ・スクールに参加できないでしょうか。

 

ジェレミーの答え:プログラムの参加席の空き状況次第でこれは可能です。第3ステージのトレーニングが2学期か3学期に終わったら、卒業生のためのディスカバリスクールへの参加をお申し込みしていただけます。

 

ディスカバリ・スクールへの参加をリクエストしたい方は pro@BodyChance.jp までメールしてください。

 

***

 

レポートは以上です。

 

私のコンサルテーションの日程はカレンダーに記載されています。重要な問題を提起したい方はどうか、何度か開催されるミーティングに出席してください。

 

その他の件に関しては、 Pro@BodyChance.jpまでメールしてください。

 

にこやかに

 

BODYCHANCE校長・ジェレミー

 

Helping You To Help YourSelf

本物の自助論

ジェレミーの年度末ビーガン会食


ジェレミーの年度末ビーガン会食

 

BODYCHANCEはFMのワーク史上、最大のアレクサンダー・スクールです。

 

今日、私たちの学校は世界第2位の規模を持つ学校より、2倍以上の規模を持ちます。これは、日本人の先生たち、スタッフ、学校に参加したトレーニング生の熱心さ、献身力、一貫性の賜物です。

 

過去、チャレンジに遭遇し、それに対応し、そこから成長した大きな学校です。現在私たちは予期せぬチャレンジに見舞われています。今年はさまざまな理由からフルタイムの多くのメンバーが退職することになりました。

 

やめたタイミングや、理由は各人によって違いました。

 

バジルさん、順子さん、そして道子さんは、ご存知の通りすでにBODYCHANCEを退職されました。

 

さらに今回、裕介さん、愛子さん、由香さんがフルタイムスタッフを退職することになりました。

 

由香さんは大阪のプロディレクターを継続されますが、献さんや紀美子さんと同じスタイルで、パートタイムで、BODYCHANCEで勤務し続けます。ですがマーケチングのお仕事は継続されません。愛子さんは音楽家として独立の道を歩まれていきます。裕介さんは大阪にお戻りになります。

 

2019年から新しく入れ替わった先生たちがプロコースで働きます。

誰が教えることになるかをご覧ください。

 

【2019年度4月からの教師紹介】

https://www.alexandertechnique.co.jp/about-bcproteacher/

 

今回の変化は、予期せぬものですが、来学期のカレンダーをみていただけるとわかるようにBODYCHANCEは皆さんに必要な教育を受けられるように保証させていただきます。

 

2019年度1学期カレンダー

 

この変化は、皆さんにも想像できるかと思いますがわたしにとっては衝撃的な出来事でした。

 

わたしの方ではこんなつもりはなかったのですーこの中の誰にも辞職してくださいと頼んだ訳ではありませんでした。ご存知の通りわたしは献身的な仏教徒なので、この状況に対して全責任を負うつもりです。自分の犯した間違い、大切に思う人たちの気持ちを傷つけたことに対して、申し訳ないと思っています。BODYCHANCEへの皆さんの貢献に感謝申し上げます。

 

わたしは、この予期せぬ変化にしっかりと対応していきたいと考えています。そして皆さんとアレクサンダーの使命を守っていきたいと思います:アレクサンダーの発見を日本の皆さんにお届けしたいと考えています。わたしはどこにも行きません。

 

まだ生き続けることができれば、BODYCHANCEを日本であと20年ガイドしていきたいと考えていません。

 

喜ばしいことに、BODYCHANCEの姿勢革命プロジェクトはうまくいっています。コールセンターの会社がトレーニングの継続を求めています。そして、そのほかにも、さらに大きなコールセンターがワークを職場に取り入れる方法を思索中です。

 

日本の会社の仕事はBODYCHANCEの未来であり、日本のアレクサンダーの発見の未来でもあります。東京と横浜の二つの会社に積極的にセミナーを提供しています。

 

大阪ではBODYCHANCEがミュージシャンをフルタイムスタッフとして雇う伝統を継続していきます。尚之さんが大阪の由香さんのポジションを引き継がれ、ボディチャンスのマーケチングを担当していきます。

 

きっとご質問がたくさんあることでしょう。今の状態をもっと深く知っていきたいことでしょう。

 

ジェレミーの特別ミーティングをオーガナイズしました。元スタッフの方は3月30日にぜひ参加してください。

 

ミーティングではビーガン会食を無料で提供させていただきますー会食の中に使われている素材は、すべて環境に配慮し、健康で美味しいものです。イタリアのビーガンシェフ、アンドレア・カタノさんに目黒のキッチンで会食を料理していただきます。会食費はジェレミーが負担します。ただし、お飲み物をお召し上がりになりたい方は飲み物持参で参加してください。

 

3月30日(土)18時にお越しくださいー将来について話し合うミーティングです!

 

このメールに3月20日までに返信し、当日のミーティングにご予約ください。

Pro@bodychance.jp

 
PS:
大阪では、質問に答えるために日曜日の4/7(日)ランチタイム(ATSuccessセッションの後)に行えるようにします。
すみません – 私は大阪でビーガンシェフを知りません。 

 

 

以下、2019年度のプロコースシステムの変更点などについて重要なお知らせがあります。

1学期カレンダーを見ながら読み進めてください。

2019年度1学期カレンダー

 

**************************

<新企画:オリエンテーションディについて>

 

クラス表記の横にある記号はジェレミーがオリエンテーションを行う日です。

 

〓マーク;新入生のためのオリエンテーション

 

新入生はできる限りこの日に参加してください。ジェレミーよりクラスでの学び方などのレクチャーを受けてください。

 

★マーク;2段階から3段階へ移行される予定の方

 

このオリエンテーションが開催される月に3段階へ移行される方だけでなく、数ヶ月中には3段階へ移行する方も参加して3段階とはどういうものなのかを事前にジェレミーより説明を受けておいてください。

 

◆マーク;ジェレミー相談会

 

2018年度から始まったジェレミー相談会です。
ここでジェレミーに質問・相談をすることができます。悩んでいること、今後のことなどを思い切って相談しましょう。

 

オリエンテーションディはすべてクラス後の30分間を予定しています。

 

**************************

 

<クラスの時間割に変更があります>

 

ジェレミー相談会などのトレーニーの声をもとに平日クラス朝び開始時間はこれまで通り、9:30から開始となります。
2019年度で再調査し、10時から開始とするのかを検討していきます。

 

東京は新宿スタジオで開講していたクラスの時間が変わります。
すべて目黒スタジオと統一されます。

 

必ずこちらの【プロコース2019時間割】をご覧ください。

**************************

 

<VT出席が繰越可能となります>

 

*出席可能回数は教師が来日する学期を含めて三学期間有効です。

 

例:一学期のキャシークラスへの出席可能回数は、同じ年度の三学期に繰り越しできますが、次年度の一学期へは繰り越しできません。

 

VTルール2019

**************************

 

<問い合わせ先の統一>

 

2019年度から面談、アセスメント依頼、質問や相談はすべて以下のアドレスに希望日時をそえて送ってください。
ジェレミーが調整し、面談可能なディレクターよりお返事させていただきます。

 

アセスメント専任ディレクター:ジェレミーチャンス、安納献、芹沢紀美子、真田由香、石田康裕

 

回答に時間がかかる場合があるため、早めの連絡をお願いします。

 

問い合わせ先:pro@bodychance.jp

 

課題、BTTBWSレポートなどの提出物はこれまで通り、オフィス(office@bodychance.jp)へお願いします。

またプロコース資料が更新されております。【各種資料】のページより確認をお願いいたします。

 

**************************

 

<3月代講について>

今回の人事変更などにより、3月クラスに代講があります。

 

・3/19(火)14:00−17:00 裕介→紀美子
・3/23(土)10:00−17:00 裕介→紀美子

 

2018年度3学期 Schedule(3/1更新)

直前の案内となり、大変ご迷惑をおかけしますことをお詫びいたします。

 

BODYCHANCE 校長 ジェレミーチャンス

ゴールデンウィークであなたのワークショップを開催しませんか?


トレーニング生&卒業生のみなさま

 

ゴールデンウィークに参加する予定ですか?

参加する方は下記の私からのリクエストをお読みください!

 

過去、ゴールデンウィークは「エキスポ」イベントを催しました。この時期に数多くの才能豊かなトレーニング生が自分の関心のあることを発表しました。ゴールデンウィークのこの部門に関してご紹介いたします。

あなたはワークショップを開催したいですか?

その場合、ジェレミーにメールでお伝えください。

 

あなたのワークショップは:

1. 70分間;

2. 午後に開催;

3. 自分の関心のあることが含まれていること!

 

時間は限られていますから、あなたが教えたいことを1パラグラフで書いてください。

それを私に送っていただければ、出来るだけ早く結果をお伝えします。

 

どんなことを教えてもらっても結構です。

たとえば、坂口よしえさんの場合、着物の着付けに関するワークショップを行います。

 

あなたのワークショップは自分が楽しい!と思えることであればどんなことでも構いません。

 

他の人にも関心を持ってもらえそうなことを考えてください。

 

トレーニング生や卒業生の中には優秀な先生たちが大勢おられますーあなたが輝けるスペースを提供させてください!

 

あなたのワークショップの提案を pro@bodychance.jpまで送ってください。

 

お待ちしています。

Jeremy

本当の自助論 !

Helping You to Help Your Self

 

English Below]

Why Not Give A Workshop At Golden Week?

 

 

 

Dear Trainees & Graduates,

 

Are you coming to Golden Week?

 

Then please read my request below!

 

In years past, Golden Week used to feature an “Expo” event. At this time, many of our talented trainees would present something of interest to them. I want to introduce this element of Golden Week again.

 

Would you like to give a workshop?

 

Then write back to Jeremy and let me know!

 

Your workshop:

 

1. Is 70 minutes long;

2. Held in the afternoon;

3. Contains anything of interest!

 

We have limited slots, so please first write a paragraph about what you want to do. Send it to me, and I will let you know the result as soon as possible.

 

You really can do anything. For example, Yoshie Sagaguichi offers a workshop on wearing Kimonos! Your workshop only needs to be about something that is alive for you, and you think it would be of interest to others.

 

We have so many accomplished trainees and Graduates – I want to give you a space to shine!

 

Please send your workshop proposal to: pro@bodychance.jp

 

Thank you

 

Jeremy

本当の自助論 !

Helping You to Help Your Self

[English Below]

ゴールデンウィークであなたのワークショップを開催しませんか?

 

はじめてGW合宿に参加される方のために。


はじめてGW合宿に参加される方のために、簡単ですが当日〜最終日までの流れをお伝えします。

来日教師陣や詳細はHPでも確認できます。

https://www.alexandertechnique.co.jp/mini-festival-2019/

 

それではまず当日の流れを見ていきましょう。

 

【5月2日(木)当日の流れ】

GW合宿は現地集合となります。

15時 ~17時の間に受付を1号館にて行いますので、その間にお越しください。

間に合わない場合はご連絡をお願いします。連絡先はまた別途お伝えします。
(部分参加の方は除く)

 

<交通手段>

先程の HPに東山荘までのアクセスは掲載しております。

URL:http://www.ymcajapan.org/tozanso/
静岡県御殿場市東山1052
TEL:0550-83-1133

 

6b013c768e5d9065436e240d250f688a-710x211

e8c35f95886f70690b2709afc4398c6b-710x134 

 

 

主な交通手段は、

①新幹線・電車・バス → 御殿場駅 → タクシー 

②車で現地まで来る

 

①の場合は、駅で待ち合わせ→タクシーを乗り合わせて来られる方もいます。

合宿前にトレーニー同士で話をしておくといいですね。

 

②の場合も同じく、トレーニー同士で話し合いをしておくといいでしょう。

車で来る人をクラスの時に探しておいて、交通費をワリカンするなどして来られる方もいます。

道中は旅行気分になるので、くれぐれもお気をつけてお越しください。

 

【注意】御殿場駅からタクシーで来られる方へ:

1号館で受付となりますので、本館で降りられると坂道を荷物と共に歩くことになります。

そういった行動が好みの方はぜひ歩いて運動するのも気持ちがいいですね。

合宿当日から疲れるのはちょっと、、、というあなたは1号館まで送ってもらいましょう。

地図は東山荘HPの配置図をご覧ください。

 

現地まで到着すれば、

受付をする→部屋の鍵をもらう→夕食を食べる→2号館にてオリエンテーション

 

当日のスケジュールは以上となります。

オリエンテーションでは来日教師の紹介やミニゲームなどもあり、初日から盛り上がりますのでぜひ参加してください。

 

【5/3-5/6まではレッスン三昧】

朝から夕方までクラスがあります。

ジェレミーとゲスト教師が3箇所に分かれてクラスを同時に行います。

毎回どのクラスに出席するか選べます。どれに出ようかすごく迷う時間も贅沢です。

受付時にお渡しするパンフレットにスケジュールと内容が掲載されていますので、当日に悩んでください。

5月4日の夜には卒業式、5月5日の夜にはノータレントショーとパーティが夜中まで続きます。

ノータレントショーについて興味がある方はクラスで聞いてみてくださいね。

パーティは夜中まで飲み続けている方もいます。

次の日の最終クラスは記憶が曖昧になるケースが多いのですが、これもまた合宿です。

自己責任でお願いします。

 

主なスケジュール概要

タイムスケジュールは変更されることがあります。
こちらは去年と同様のスケジュールです、参考としてご覧ください。

 
5月2日(木)
15:00 〜 17:00 受付開始
17:45 〜 18:45 夕食
19:00 〜 21:00 オリエンテーション
教師やスペシャルクラスの紹介、合宿での学び方などを説明します。
5月3(金) 〜 6日(月)
7:00 〜 7:30 早朝クラス(自由参加)
7:30 〜 8:30 朝食
9:30〜 12:15 午前スペシャルクラス
海外ゲスト教師クラスが各場所で同時に行われます。
毎朝、好きなクラスを選択し受講できます。
12:30 〜 13:30 昼食
14:00 〜 17:00 午後スペシャルクラス
ゲスト教師の他にも様々なクラスを自由に選ぶことができます。
18:00 〜 19:00 夕食
19:15 〜 19:30 全体ミーティング
19:30 〜 21:00 自由参加イベント
5月6日(日)
9:00 〜 10:30 最後のクラス
10:35 〜 12:00 クロージングセッション

 

【5月6日(月祝)最終日の流れ】

朝のまとめクラスが終わり、クロージングセッションをみんなで行います。

そして12時にはすべてが終了予定です。

 

帰りは現地解散となります。

集合時と同じく、タクシーを乗り合わせたり、車で一緒に帰るなどになります。

 

いつもと環境を変えて、集中して学べる環境でのレッスンは格段と違いがあるでしょう。

帰りは気持ちは上がっていると思いますが、気づきにくい合宿疲れもあります。

どうかお気をつけておかえりください。

 

初めて参加される方で、2018年の合宿の様子を見てみたい方は、Facebookの2018合宿グループへ招待しますので、山口までご連絡をお願いします。

私とfacebookで友達になっていない方は友達申請もお願いします。

山口FB:https://www.facebook.com/uskdrum 

写真がたくさん上がってるので、様子がすごく伝わってきますよ!

pro@bodychance.jp:山口まで

1月のジェレミーレポート/2019年度のポリシー&年間カレンダー


1月のジェレミーレポートについて

 
ジェレミーです。

 

今年2019年から、各月のはじめに皆様宛にレターを執筆していきます。

 

東京と大阪で開催される「ジェレミー相談会」30分セッションで私からのレポートを発表していきます。

 

新しいイベント、ボディチャンスのスチューデントポリシーに関する変更事項に関して発表していきます。

 

ボディチャンスの仕事は変化を扱うものです。それはあなたのやっていることを変えていくことです。

 

ボディチャンスではポリシーが素早く変わっていきますーそれに関する不満を生徒さんからよく聞きます。

多くのポリシー変更によってスクールの状況がつかめず、不安にお感じの方もおられるでしょう。

「ジェレミーに聞く相談会」セッションをご利用になり、状況を把握してください。

皆様をお助けしたいと考えています。

 

意識的で建設的なやり方で組織的な変化を管理する方法を、わたし自身、常に学び続けているという状況です。

 

「ジェレミーに聞く」セッション+レポートを通して生徒さんの皆様とボディチャンスのディスカバリ・スクールとの関係を明快にしていきたいと考えています。

 

どんなことでも遠慮なさらずに私にご相談ください。

 

もちろん、クラスではアレクサンダーに関連した質問をたずねていってください。こうした追加のセッションでは、アレクサンダーのディスカバリ・スクール:ボディチャンスと、生徒さんであるあなた自身がどのような関係を作っていくかを問いかけるチャンスです。

 

大阪で最近卒業された和也さんは、もっと個人的な質問をされました。わたしはそれに対して喜んで応えました。内容についてはわたしではなく、和也さんにたずねていただく方が良いでしょう。起こったことを全てレポートすることはいたしません。全ての生徒さんに知っていただきたいことのみをレポートしていきます。

 

2018年の12月に起きたことをお伝えします・・・

 

 

「ジェレミーに聞く」大阪レポート

 

智子さんと美和さんから、どうして海外客員教師のクラスへの出席権を一年中使うことができないのかという質問を受けました。この問題に関してスタッフと話し合いました。

1月17日に「プロリフォーム・ミーティング」の会議で、海外客員講師のポリシーをどのように調整するかを討論していく予定です。

(記:ポリシーの変更は2019年4月に発表し、実行していきます)

 

大阪のトレーニング生が東京のトレーニング生よりもワークを受け取る機会が少ないと感じてしまうという問題についても話し合いました。両スクールのバランスを考えていく必要があることを指摘しました。

 

「なぜ大阪の方がワークを受けられる機会が少ないのでしょうか?!」ある生徒さんにたずねられました。

 

わたしの答え:

 

「東京スクールは大阪スクールの3倍の規模があります。海外客員教師はどうしても東京で過ごす時間の方が長くなります。トレーニング生の数は東京の方が多いのです。」

 

2月の大阪スタジオに行く際に、どうしたらボディチャンスが大阪の学習体験を向上させることができるか、具体的な提案を考えておいて、わたしに伝えてください。

 

「ジェレミーに聞く」東京レポート

 

ボディチャンスの第二ステージのトレーニング・ポリシーに関するディスカッションの重要ポイント。第3ステージに移行していくことに関してトレーニング生に特定のアドバイスを与えました。

 

【ジェレミーに聞く相談会】

 

今学期の残りを利用して、東京と大阪では、クラスの後にジェレミーに聞くセッションを30分間用意しています。

 

<東京>

2月7日(木)12:30-13:00

2月10日(日)17:00-17:30

 

<大阪>

2月14日(木)12:30-13:00

2月16日(土)17:00-17:30

 

 

***

 

2019年4月からの新ポリシー

 

・月曜のクラスがなくなります。

 

出席できるクラスに対してのアンケート結果と新宿スタジオ閉鎖に伴い、月曜クラスはクローズとなります。

この変更を不便にお感じになる生徒さんも出てくることかと思います。そうお感じになる方は下のメールを使ってお伝えください・・・

 

 

プロのための新しいメール

 

プロのトレーニング生のためのメールアドレスを設置しました:

 

Pro@BodyChance.jp

 

プロコースに関するご質問―授業料、ポリシー、リクエスト、教師へのメッセージなどを受けます。これ以降、個々の教師に対してではなく、この新しいメールアドレスにメッセージをお届けください。

 

USKさんがあなたのリクエストに48時間以内にお応えできるようにします。必要であれば「ジェレミーに聞く」セッションで相談していただいても結構です。

 

海外客員教師&ジェレミーセッションのカレンダー

 

2019年から2020年までの客員教師とジェレミーのクラスの時間割をお届けします。

2019年度・年間カレンダー

現在、海外客員教師のクラスのポリシーを検討し直しています。

新学期がスタートする前に変更を発表します。

***

 

私からのお知らせは以上です。

 

「ジェレミーに聞く」セッションの次のシリーズの後、もう一度お知らせします。

 

にこやかに

 

Jeremy

本当の自助論 !

Helping You to Help Your Self !

トミー先生3月の個人レッスン情報


BodyChance トレーニー・卒業生のみなさま

あけましておめでとうございます。

今年はさらに充実した学びになるように日々精進していく所存です。

至らない所が多いBODYCHANCEですが、皆様のご理解とサポートがあっての今があります。

今年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、3月に来日するトミートンプソン先生の個人レッスンのお知らせです。

1/31迄に申込をすることで、通常より安く受けられるようになりました。

トミーの個人レッスンはすごく人気がありますので、気になったらぜひ早めにお申し込みください。

詳しくは以下をご覧ください。

 

スクリーンショット 2019-01-04 17.05.21

 

 

【個人レッスンについて】

*個人レッスンはすべて30分区切りです。開始と終了時間を示しています。
*個人レッスンをミニグループのようにアレンジすることも可能です。

2人、3人、4人で集まって、それぞれ一枠ずつ予約して一緒にレッスンを受けると、2人で1時間、3人で1時間半、4人で2時間分のレッスンを受けることが出来ます。

1人が払うレッスン料は通常の個人レッスンと同額ですが、長い時間受けることができて、また他の人のレッスンを見たり、生徒役になったりすることで、より多く学ぶことが出来ます。

学びたい内容が共通した仲間どうしで受講するには最適です。

 

【個人レッスンの料金・予約】

税込21,100 円/30分
(プロコース、卒業生、ベーシック(有効期限内のチケットをお持ちの方))

税込22,100 円/30分
(一般) プロコース休学中の生徒さんはこの価格になります

 

早割価格:15,800円
※2019年1月31日までのお申し込み・お支払いされた方が対象

 

*通訳が必要な方へ*

通訳料:税込1,600 円/30分をお振り込みの際に合わせてお支払いください。

ご予約は以下の内容を書いて、東京大阪ともに office@bodychance.jpまでメールでお申し込みください。

 

***申し込み内容***
件名:「トミー個人レッスン申し込み 東京/大阪(どちらのスタジオか明記)」
名前:
参加希望日(希望する開始日時を、第三希望までご記入ください。)
第1希望:
第2希望:
第3希望:

通訳の希望:あり・なし

※アセスメントご希望の方はその旨ご記入下さい。2枠1時間必要です。

※ 申込締切は、レッスン希望日の3日前です。先生・通訳の方のスケジュール等の理由により締め切り後の申込みには対応できません。

※ 申込確認の返信メールで指定させていただいた期日(メール返信日より1週間)までにお振り込みがない場合は、一旦予約をキャンセルにさせていただきますのでご了承くださいませ。

※ キャンセルの際、3日前までならキャンセル料はかかりません。2日前、前日は50%、当日キャンセルは100%のキャンセル料がかかります。

 

以上となります。

トミーのレッスンは珍しく心を大きく揺さぶられた記憶がありますね・・・。なかなか新鮮な体験だったのでよく覚えてます。

個人レッスンで学ぶことはグループと違って、濃く深い内容になるのでぜひ体験してみてはどうでしょう!?

 

お申し込み:office@bodychance.jpまで

質問・相談:pro@bodychance.jpまで

 

BODYCHANCE 教育ディレクター山口裕介 

【BT/TB向け】GW合宿2019のご案内


BT/TB在籍中のプロコース生のみなさまへ

 

さて今回は、 いくつかお問い合わせがきておりましたBT/TBコースに在籍中の方向けのGW合宿2019の案内です。

BODYCHANCEには初めて教えにきてくださる先生なので、どんなレッスンか、どんな言葉の使い方をしているかなど興味津々です。

GW合宿の参加を検討されているならぜひ以下の内容をご覧ください。

 

 

****

この4泊5日の合宿の間に、参加者の方は経験豊かな教師たちによる手厚いレッスンが受けられます。

また期間中、世界でも一流の海外教師陣、そして日本の個性的な教師陣による多彩で魅力的なアレクサンダー・テクニークのワークショップ開催がされます。

 

BodyChanceの合宿は「アレクサンダー・テクニーク・ミニフェスティバル」と称し、日本最大のアレクサンダー・テクニークの学びの場となっております。

 

「GW合宿でどんな体験ができるか、どんな期待ができるか?」

ジェレミーがGW合宿専用のメルマガを書いていますのでぜひご登録ください。

https://bodychance.respond.ontraport.net/J-BCG-GDS-thank-you

※このリンクをクリックするだけで自動的に登録できます。

 

 

それでは、海外からお招きする2名の教師をご紹介いたします。

 

 

◆マルコム・ボーク◆

 

カナダ、モントリオール出身。アレクサンダー・テクニーク教師。

ポーズ・メソッドの指導者、レベル4コーチ。

コンコーディア大学(アメリカ、オレゴン州ポートランド)陸上競技チーム前監督。

アレクサンダー・テクニークを生かした独自のランニング・メソッドを教えるThe Art of Running を主宰、欧米各地でワークショップをおこなっている。

 

The Art of Running : http://www.theartofrunning.com

 

著書:「ランニングを極める」

北京五輪 銅メダリスト朝原宣治さんが監修しています。

 

マルコム・バークはイギリスのロンドンでパトリック・マクドナルドとショシャナ・キミニツのトレーニングを受け、1984年にアレクサンダー・テクニーク教師としての資格を取得しました。

その後ロンドンで数年間マージョリー・バーストーのトレーニングを受けました。現在、マルコムは4匹の動物(2人の子供、2匹の猫)とともにカナダのモントリオールに在住しています。海外と国内で教師生活を送っています。

 

 

 

◆リンジー・ニューイッター◆

 

 

2007年にジョン・ニコルズとナネット・ウォルシュのトレーニングスクール、アレクサンダー・テクニーク・ニューヨークシティを終了。

 

教師としての経歴:

  • 2007年からニューヨークシティでティーチングをはじめて以来、今日に至る
  • ドラマスクール(アメリカン・アカデミードラマ・アーツ部門で2010年から2011年まで教える)
  • 医療機関
  • コンフェランスやトレーニングコースでアレクサンダー・テクニークの教師たちに教える
  • 企業の仕事―プレゼンテーション、職場と姿勢の診断、家具のコンサルテーション、会社に対するグループワークショップ
  • アレクサンダー・テクニーク・アメリカンソサエティ(2011〜2018)でプロモーション・メディアディレクターを務める
  • 認定インストラクターの走る技術―「走る技術」を教えるマルコム・バークのアシスタントを務める

.

 

 

リンジーのウェブサイトThe Posture Police「姿勢の警察官」 (nyposturepolice.com)は姿勢の教育に関する有力な情報源として親しまれている。

 Vogue, the New York Times, Allure, Refinery29, CNN, Huffington Post などの有力な出版社が記事に取り上げている。

 

2016年にABC Newsのインタビューに応えている。
http://abcnews.go.com/GMA/video/overcome-poor-posture-36373085

 

 

<ゴールデンウィーク合宿概要>

日程:2019年5月2日(木)〜6日(月祝)
    

 

場所:静岡県御殿場市 YMCA東山荘

   http://www.ymcajapan.org/tozanso/

 

参加費:129,800円 税込  ※1/31までの早割価格

     講座受講料+宿泊費+全食事付(5/2〜5/6分)
                

2月1日以降の価格:139,800円 

 

 

<お申し込み>

全日程参加される方は、BODYCHANCEの以下のページよりお願いいたします。

https://www.alexandertechnique.co.jp/mini-festival-2019/

 

 

<宿泊について>

東山荘の施設になります。宿泊施設は風呂、トイレ共同の2人部屋です。

追加で6,900円をお支払いいただくことで風呂・トイレ付きのツイン部屋も受付可能です。

但し、部屋の数に限りがありますので先着順とさせていただきます。

 

 

<食事について>

2日夕食〜6日朝食まで(5/3〜5/5は朝昼夜すべて)

 

 

<お支払いについて>

上記のGW特別ページにてクレジット・銀行振込よりお選びいただけます。
早割価格は1/31迄にお支払いをいただくことで適用されます。

 

 

<部分参加について>

部分参加費用:38,000円/1日 税込(5/3.4.5が対象)

※受講料のみとなります。宿泊場所・食事はご自身でご用意ください。

 

 

<部分参加のお申し込み>

下記の情報を合わせて最下部にある担当までお申し込みください。

 ・氏名・メールアドレス(PCアドレスを受取れるものをご使用ください)

 ・電話番号・参加希望日

 

GW合宿2019の案内は以上となります。

 

質問・相談なども随時受付をしておりますので、以下のアドレスまでご連絡をお願いいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

BODYCHANCE合宿受付担当 山口まで pro@bodychance.jp 

【重要】ボディチャンス内部の変化―これはボディの変化のことでしょうか?


トレーニーの皆さま

ボディチャンスのスタッフに関して2点の変更のお知らせがあります。

最近お怪我をされた嶋村順子さんはただいま療養中です。来年の2月まで教えることができません。

ボディチャンスのフルタイムスタッフではなく、パートタイム教師になることが決定されました。

順子さんはトレーニー生のためのすばらしきサポーターでした。日本においてアレクサンダーの発見を広めるために献身し、貢献していただいた順子さんに大変感謝しています。

順子さんの1日も早い回復を祈っています。回復後はボディチャンスに教師として復帰される予定ですから、楽しみにしていてください。

 

現在スタジオで順子さんがみなさんに対応することができない代わりに、私や事務局に連絡するための新しいシステムをご紹介します。

 

1. クラスの後でジェレミーに質問する

12月から2回、クラスの後30分間みなさんのお話をお聞きする時間を試験的に行っています。

聞いてもらいたいことのある方はぜひジェレミーにたずねてください。

通訳の助けを借りてあなたのご相談に乗ります。

質問に対して良い対応ができない時は、祐介さんにご相談ください。

 

2. メールを送ってください:  Pro@BodyChance.jp

 ボディチャンス・プロに関する質問や懸念をお聞きするために新しいメールアドレスを用意しました。

これからは個別のスタッフのメールではなく、このメールアドレスにお届けください。

 
ボディチャンス・スタッフ全員がこのメールアドレスに届くメールを読みます。

みなさんからのメッセージは、メッセージの内容に適切に対応できるスタッフが対応していきます。

個人的な話を伝えておきたい方は、クラスの後にジェレミーに直接お話しください。

 
3. トレーニー生の面談

由香さんが実習レッスンのための面談、および、第1ステージと第2ステージを終了する時の面談を担当します。

面談に関する質問は pro@bodychance.jp までお届けください。
 
現在、こうした面談をどのように扱うかを思案中です。

2019年4月から新しいプロセスを導入する可能性があります。

この仕事の担当者は順子さんですが、由香さんに引き継がれてからも、しばらくは同じやり方で実施される予定です。

***

もう一人退職される方は楠道子さんです。彼女は1月の終わりにフルタイムスタッフではなくなります。

道子さんはヨガのニッチを構築するため、この3年間尽力されました。

道子さんは、数多くの聡明で好奇心旺盛なヨギーニをプロコースに紹介しました。

ボディチャンスのB2Bビジネスの構築に対して力を発揮し、新宿で企業・りらいあのための初めてのパイロットセミナーを実現していただきました。

道子さんの貢献に大変感謝しています。

新しいキャリアの道をこれからも元気よく歩んでいかれることを願っています!

道子さんは通訳とBCベーシック教師をやめ、新たな独立したキャリアにフォーカスしていきます。

道子さんのメッセージを下記に添付しましたからお読みください。

 
順子さんと同じように、道子さんもプロコースで教え続けます。

土曜日の夜のアサーナクラスは2月・3月まで継続します。

2019年の新学期に変更のある場合は後日お知らせします。

 

お知らせは以上です。

 

ボディチャンスで勉強することを選択していただき、光栄に存じます。

スクールの繁栄と改良を目指し、努力し続けたいと存じます。
 

クラスの後のオープンセッションの時に、ぜひみなさんのご提案をお聞きしたいと思います!

 
にこやかに
 

2018年12月8日

ボディチャンス校長、ジェレミー

 

〜道子よりメッセージ〜                                

BodyChanceの皆さま

2019年1月末で、BodyChanceでのフルタイムスタッフとしての仕事を終え、独自の活動をはじめることにいたしました。

BodyChanceではトレーニー時代から、ヨガのプロジェクトを立ち上げ、皆さまのご支援により、沢山の新たな活動と出会いを経験できました。

一人でやっていくことは不安もありますが、ある意味、皆さんと同じように自分の道を開いていくことでもあります。

「実はやりたかったけど、なかなかできなかったこと」から始めるつもりです。一緒に学んだ皆さまとは、これからも切磋琢磨しながら、新しい形で学び続けていけたらと思っております。

プロコースで、皆さんにまたお会いできるのを楽しみにしております。

楠 道子

 

 

 

Changes at BodyChance – or is that BodyChange?

 

 

Dear Trainees,

 

I am writing to announce two changes of staff at BodyChance.

 

Junko Shimamura is still recovering from her recent injury and cannot teach again until at least February. Today it was decided that she finish as a full-time staff member of BodyChance and continue on as a part-time teacher.

 

Junko has been a wonderful support for trainees. I want to thank her warmly for her dedication and work to keep BodyChance Method and Alexander’s discovery alive and well in Japan. I trust she will have a speedy recovery, and you can still enjoy her teaching in BodyChance Pro.

 

Now that she is unavailable, I am introducing a new system for you to keep in touch with me and BodyChance management.

 

1. TALK TO JEREMY AFTER CLASS

 

Starting this December, I am available twice a month after my class for 30 minutes. Come and talk with me if you have any need. An independent translator will assist me. When I cannot manage your query directly, I will ensure that Yusuke follows it up.

 

 

2. EMAIL TO: Pro@BodyChance.jp

 

I have set up a new email address where you can send any question or concern about BodyChance Pro. From now, please write to this email address and not to individual staff members.

 

All BodyChance staff has access to this email, and your message will be answered by the appropriate person, including me. If you have a private or personal matter, I suggest you come and talk with me directly after class.

 

3. TRAINEE INTERVIEWS

 

Yuka will be taking over the role of interviews for the Jisssu lessons, and some of the other interviews for graduation from 1st and 2nd Stages.

 

Please email to pro@bodychance.jp to ask for an interview.

 

We are looking at how we handle these interviews, and may start a new process from April, 2019. However, for now things continue the same way with Yuka taking over this role from Junko.

 

***

 

The other staff member leaving is Michiko Kusunoki, who will finish as a full-time staff at the end of January.

 

Michiko has done an incredible job over the last three years building up the Yoga niche, and introducing many bright and curious Yoginis into Pro. She also helped to build BodyChance’s B2B biz, and organise our first pilot seminar with Relia, Inc. in Shinjuku.

 

I am so grateful for her contributions, and wish her well in her new career!

 

Michiko is going to take time off as a translator and BC Basic teacher to focus on her new independent career. She has written a message to you, which appears below.

 

As with Junko, Michiko will continue teaching for BodyChance in Pro. The Saturday evening Asana class will continue in February and March. Any changes for the new 2019 academic year will be announced at a later date.

 

That’s all for now. I am grateful that you choose to study at BodyChance, and want to the school to continue to grow and improve in the way it serves you.

 

Please come along and give me your suggestions at one of my open sessions after class!

 

Cheerfully

 

 

Jeremy

BodyChance Principal.

December 8th, 2018.

 

【重要】ジェレミーのコンサルテーション・トライアルサービス


ジェレミーのコンサルテーション・トライアルサービス

こんにちは、ジェレミーチャンスです。

日本の大学によっては、ティーチングセッションの30分後に生徒さんがコンサルテーションを受けられる時間を作るそうですね。

 

そこで2018年の11月と12月にボディチャンスはこのサービスを試運転したいと考えています。

うまくいけば、このセッションを継続したいと思います。

 

 

「私に何か相談したいことがありませんか?」

 

 

その場合は下記から時間をチェックし、クラスの後に残って私に相談してください。

セッションはどの生徒さんでも受けられます。通訳付きで話し合っていきましょう。

 

ジェレミーがお助けすることができない場合は、マネージャーの裕介さんへ連絡してください。

USKさんと課題をさらに話し合っていってください。

 

皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

 

<東京スケジュール>

12/1(土)17:00-17:30

12/11(火)17:00-17:30

<大阪スケジュール>

12/6(木)12:30 -13:00

12/8(土)18:00 – 卒業パーティ内で行います。

 

にこやかに

ボディチャンス校長・Jeremy Chance

 

<USKによる補足>

ジェレミーへの相談内容は、今後の進路の不安やアクティビティを何をすればいいか分からない、オンラインビデオをどのように見たらいいのか?など。

アクティビティで聞くかどうか迷うことや、学校のルールの質問などを聞く場として利用してもらえればと考えています。

レッスンとは違うジェレミーとの交流を増やして、色々と相談できる場を作ることができればと思い、試験的に行います。

今回は行いませんが、定期開催になれば遠方の方も参加できるようにスカイプつなぐなども考えております。

ぜひご参加ください。

 

そして新しく相談窓口専用アドレスを作りました。

【プロ相談アドレス】pro@bodychance.jp

質問・相談に関しては、フルタイムスタッフが随時お答えしていきますので、今後はどしどしこちらをご利用ください。

BODYCHANCE 山口裕介

 

 

Jeremy Consultation Trial Service

In some Japanese Universities, I am told that the Professors become available for students to consult 30 minutes after some of their teaching sessions.

I am going to trial this service at BodyChance for November and December, 2018.

If successful, I will continue this regularly.

Do you have something you want to talk to me about?

Then please check the times below and stay after class and talk with me. The session will be open for any student to attend, and we will talk together as a group – with a translator of course.

In the case I cannot help you, I will refer the matter to USK, our Student Service Manager, and he will contact you to discuss the matter further.

I look forward to see some of you then!

Cheerfully

Jeremy Chance,

BodyChance Principal.

 

2018年3学期カレンダー最新版(11/27更新)


プロコース生の皆さま

先日から怪我によりお休みをいただいている嶋村順子教師ですが、現在順調に回復に向かっております。

しかしながら、完全な回復までは今しばらく時間がかかる見込みで、大事をとって来年1月末までお休みをいただくこととなりました。

レッスンを楽しみにしていただいていた皆様におかれましては大変ご迷惑をおかけすることとなりますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

これに伴う教師の変更は下記をご覧ください。

皆さまには大変ご迷惑とご心配をおかけいたしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

12~1月の担当教師が変更となるクラスがございますので(赤字部分)、以下の最新カレンダーにて確認をお願いいたします。

 

【2018年3学期カレンダー】 11/27更新

 

質問・相談などは山口までお声がけください。

どうぞよろしくお願いいたします。

BODYCHANCE 山口裕介

usk@bodychance.jp