Call us toll free:
Top notch Multipurpose WordPress Theme!

【BCプロコース連絡】2016年度3学期のプロコース授業の予定


プロコーストレーニーのみなさま

安定しない天気が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

少し遅れてしまいましたが、3学期の日程、講師が決まりましたので、送付させていただきます。
よろしくご確認ください。
BodyChanceのWebページからも見ることができます)

 BodyChance教育ディレクター
    石田 康裕

 

◎ジェレミーの授業について
2学期で説明したとおりですが、再掲させて頂きます。

ジェレミー校長の授業は、BT,TB、TMの回数としてカウントすることもできるVTクラスとなります

ジェレミーのクラスで、コースクラスの出席としてカウントしてもらいたい場合は、出席票のサインの横に、下記のようにコースク名を御記入ください。

 

 St.   FT   氏 名   サイン   振替元コース 
    石田 康裕 Yasuhiro BT

 

 

添付ファイル: 2016_ProScheduleS3_1001.pdf
添付ファイル: 2016_ProScheduleS3Class_1001.pdf

【BodyChance】11月2日開始ブ ックコースのご案内(申込締切10月17日)


プロコース トレーニーの皆様

台風の訪れはひと段落とはいえ、雨空がうっとうしい毎日です。いかがお過ごしでしょうか。

新規ブックコースが11月2日(水)から始まるので連絡させていただきます。
ぜひご参加ください。

特にまだ始められていない方は、この機会に開始をご検討ください。
(次期は、来年5月末開始になります。)

申し込み締め切りは、10月17日(月)で、締め切り厳守となります。
遅れないようにオフィス (office@bodychance.jp)  までメールにてお申込みください。
費用は1コース19、800円(税込)です。

(申込みメールの内容)
件名:2016年後期ブックコース申し込み
(1)お名前:
(2)参加するブックコース:
   (略称で、EOT、ULC前半、MSI後半、 となります。いずれかをお書き下さい。)
(3)テキスト送付先住所:
(4)ブックコースに使用するE-mail:

お申し込み後、開講が決まりましたら連絡させていただきます。その後で入金をお願いします。10月21日(金)までに閉講の場合も含めて、メールを差しあげますので、開講・閉講の連絡がない場合には、お手数ですがオフィスまでご連絡を願いします。

今回のブックコースは、次の4つです。
 ?「テクニークの進化」(略称 EOT Evolution of a Technique)
   「自分の使い方(The Use of the Self)」の第1章を学びます。
   ブックコースが始めての方は、必ず最初にこのクラスに参加してください。
 ?「自分の使い方」(略称 UOS The Use of the Self)
EOTを終了した方は、このコースになります。「自分の使い方(The Use of the Self)」の第1章以外を学びます。    このコースを終了した後に、他の3冊に進むことができます。

 ?「生きている上で変わらないこと」 UCL前半
The Universal Constant in Living
UOSを終了している方は、このコースにご参加ください。
 ?「人が受け継いでいる最高のもの」 MSI前半
Man’s supreme inheritance
   前半からの継続になります。前半を既に受講された方のみが参加できます。

                            BodyChance教育ディレクター 石田 康裕

***********************************************************
◎アレクサンダーの4冊の著作の概要
(1)「人が受け継いでいる最高のもの」 MSI 
Man’s supreme inheritance
 1910年(アレクサンダーは41歳)に出版されました(ただし、現在のような形になったのは1918年です)。彼の最初の著作であるこの本は、とても野心的です。自分が作ったテクニークが、人間の進歩にいかに有効かについての彼の確信が書かれていて、読む人に未来に対する希望を抱かせ、アメリカではかなり売れました。立つこと、歩くことや、呼吸についての具体的な記述もあります。アレクサンダーが主張し続けた「意識的コントロール」ということについて、彼がなぜ必要と考えたかについて、とてもよくわかります。自分の可能性を信じられるようになることでしょう。

(2)「個人の建設的で意識的なコントロール」 CCC
Constructive Conscious Control of the Individual)
 1923年(アレクサンダー54歳)に出版されたアレクサンダーの2冊目の本です。テクニークの全体を体系的にまとめたもので、彼は4冊の本の中で、この本を最も重要と考えていました。
 この本の執筆にあたっては、世界的な哲学者ジョン・デューイが大きく関わっています。当時、1年のうち半分をアメリカに滞在することにしていたアレクサンダーは、その内容をデューイに詳細に確認してもらっています。
「ハンズ オン バック オブ ザ チェア」の詳しい記述もあります。アレクサンダーは、「ハンズ オン バック オブ ザチェア」を特許にしようと思ったのですが、それができなかったので、この本に詳細に書くことにより、著作権で守られるようにしたそうです。

(3)「自分の使い方」 UOS The Use of the Self
1932年(アレクサンダー63歳)に出版された3冊目の本です。第1章「テクニークの進化」は、アレクサンダーがどのようにテクニークを見出していったかを書いています。「インヒビション」や「ディレクション」など、アレクサンダー・テクニークでの基本的な用語の始まりを知ることができます。彼は、この内容があれば、もし直接の後継者がいなくなっても、誰かがその内容を再発見してくれるとも思っていました。この本の出版前年の1931年に、アレクサンダーは、テクニークを教えるための先生を養成する学校を作りました。一期生には、ジェレミーの先生で、ボディチャンスメソッドの創始者といえるマージョリー・バースト―がいました。

?「生きている上で変わらないこと」 UCL The Universal Constant in Living
 1941年(アレクサンダー72歳)出版のアレクサンダーの最後の著作です。アレクサンダーは、この本の序文に「前著「自分の使い方」を書き終えたとき、それまでの2冊と合わせて3冊の本があることで十分だと思ったが、誤解がまだあり、理解が充分にされていないことが分かったのでこの本を書くことにした。」と述べています。また「「自分の使い方」の出版の後、テクニークに科学的説明を与える生物学や生理学の分野の発見があった」ので、それについても触れました。  それまでの本と異なり、テクニークの具体的な記述は余りありませんが、アレクサンダー・テクニークがなぜ必要かをさまざまな人間の特性から考えさせてくれます。

【BodyChhance重要】BT試験(モジュール2)の日程について


Body Thinking受講中のみなさまへ

2016年度BT−2の試験を以下の日程と要領で実施します。

日程
大阪 土曜日 11月26日
    金曜日 11月25日

目黒 土曜日 11月19日
    日曜日 11月20日
    水曜日(朝/夜) 11月30日
    
新宿 土曜日 11月26日(Sarah先生のクラスの後17:00から)
    月曜日 11月28日
    金曜日 11月25日

  ヨガ         
      11月27日(日)
  
出題範囲はBT2、腕と軸です。
試験の実施時間は40分です。
試験問題は‘動きの解剖学’とBody Chanceオンラインから出題されます。
参考書等の持ち込みは禁止です。
全クラスの試験が終わるまで答案用紙は返却しませんので、結果を知りたい方はきみこまで問い合わせてください。      追試の受験料は一人20、000円です。

追試を希望される方は受験日から二週間以内に結果を確認してその旨オフィスに伝えて試験日を決めてください。

BTディレクター

芹沢紀美子

【BC東京プロコース】2学期 のBCMデイについてのご案内


東京トレーニーの皆様

2学期が始まりましたが、台風が頻繁に訪れていて今後も心配なところです。

2学期のジェレミーのボディチャンス・メソッド・コーチングデイ(BCMデイ)は
  9月22日(木、祝日)10:00〜13:00
  10月29日(土)10:00〜13:00
に、目黒スタジオで行われます。

予約は必要ありませんので、参加資格のあるトレーニーのみなさんはぜひご参加ください。

■BCMデイに参加できるのは次のトレ―ニーです。
1)2015年4月以降入学のプロコースの全トレーニー
2)音楽プロコースのトレーニー
3)2015年3月以前の目黒プロ入学トレーニーでアップグレードされた方
4)BT&TBコーチ資格申請者(2回出席可能)

■内容について
BCMデイでは、みなさんの関心のあるどのような問題についても、ジェレミーからパーソナルコーチングを受けることができます。 ジェレミーは、そのセッションを使って、みなさんの学習についてホリスティック(全体的)な面に焦点をあてます。
これは、次のような事柄の理解を含みます。
  ・なぜあなたはボディチャンスで学んでいるのか。
  ・あなたは本当は何を望んでいるか。どうやってあなたはそれを得るか。
  ・コースを終了したときに、自分が見つけたことをどう使っていくか。

ジェレミーは、日本中の人たちが、アレクサンダーの発見を使えるようになることに、情熱をもっています。
セッションは、みなさんが、個人的にこのワークを、他の人と分かち合いながら、どう教師として教え続けるキャリアを作り上げることができるかを、理解する助けになります。

ボディチャンス教育ディレクター
  石田 康裕

BODYCHANCE
(有)アレクサンダー・テクニーク・アソシエイツ
〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-21-28 セントヒルズ目黒1000
フリーダイヤル 0120−844−882
Tel/Fax:03-5436-5045
URL:http://www.alexandertechnique.co.jp
eMail:office@alexandertechnique.co.jp

【メルマガに寄稿しませんか?】


プロコースに在籍の皆様

こんにちは。
ボディチャンスです。

今回バジルさんから以下のご案内が有りますのでメールをお送り致しました。

BodyChanceの音楽系メルマガの登録者が1万人を超えました。
うち、8千人弱にはいまでもきちんと届いています。

ご存知かもしれませんが、曜日ごとにテーマ別のメルマガを配信しています。

日曜:音楽とAT全般
月曜:音楽プロコース
火曜:管楽器
水曜:指導法
木曜:練習のやり方
金曜:ドラム
土曜:あがり症・メンタル系

そのうち6種類を、バジルがずーっと構築中です。

自動で、毎週届くように作っています。それを「ステップメール」と言います。

すでに何人かの方には個別に単発的にお声かけしているのですが、もしよかったら、「ステップメール」」にあなたの記事を組み込んでみませんか?

お名前、ウェブサイト、プロフィール、連絡先も希望があれば明記します。

1万人の読者がいて、なお増え続けているBodyChanceのメルマガに、あなたの声が届く。

それは間違いなく、あなたの知名度UPと生徒さん獲得につながるでしょう。

それをサポートするのがBodyChanceの役目です。

– – – -⭐︎ただし、以下ご了承ください⭐︎- – – –

・ご応募頂いても、採用するとは限りません。
・不採用になっても、その理由の説明は致しません。
・金銭的報酬などはございません。


あまり感じがよくなくて恐縮ですが、これからいつでも、常にご応募お待ち申し上げます。

よろしくお願いいたします。

ご返信は

basil

までお願い致します。

BodyChance Pro 学期スケジュー ルの発表と予定変更等についての今後の改善策について


トレーニーのみなさま

2学期の授業が始まりました。夏も過ぎ去ろうとしていますがいかがお過ごしでしょうか。

1学期は、日程の誤りによる変更と、連絡等でのたびたびの訂正で多大なご迷惑をおかけしました。
特に、キャシーの7月31日のVTのクラスの間違いについては、多くの方が、出席を予定されていたことを聞きました。中には、交通手段、宿泊等の手配も行っていた方もいらっしゃったとのこと、お手数もおかけしてすみませでした。

ボディチャンスのトレーニーの中には、フリーランスの方が多く、数か月後の予定が重要だということについて、スタッフ間で共通理解をもちました。
3学期の予定については、今月中に発表し、来年度のスケジュールについても今年度よりも早めに発表すること、連絡事項について間違いのないように努めることを確認しました。

今後ともよろしく申し上げます。

■ 7月31日(日)VTについての措置
    7月31日(日)に予定されていたVTクラスについての措置として、
    2017年3月25日(土)に新たにVTのクラスを設けます。
    年度末の他のクラスが少なくなっている時期での追加VTクラスですので
    ぜひご予定の上ご参加ください。

   もし7月31日の日程変更伴う予定変更で、金銭的な不利益を被られている方については、別に対応しますのでご連絡ください。

      BodyChance教育ディレクター
         石田 康裕
     yasuhiro@bodychance.jp

【ヨガプロコース】資格取得について


ヨガプロコースの資格取得については、入学時の資料にもありますが、2年目に入られた方もいらっしゃるので、改めてお知らせです。

ヨガプロコース生の皆さんは、以下の概要に基づいて資格申請を行うことで、BodyThinking(コーチ(BodyChance Yoga指導コーチ)の資格をとることができます。

資格取得の時期については、本人が申請することになっていますので、ヨガプロコース(BodyThinkingコース)2年目の方は、ワークショップ開催予定時期や、資格取得の予定時期について、楠道子(yogabodychance@gmail.com)までお知らせください。

 


 

BT,TBの資格取得について

BodyChance

2016年8月31日

 

(1)概要

 入学時期等により手続きが異なります。

 ■2015年4月以降入学のトレーニー(ヨガプロコースの皆さん)

  資格取得が必須となります(料金はかかりません)

 

(2)資格要件

 ■ボディシンキング資格(BodyChance Yoga指導コーチ資格)

 1)2年間の授業での8割以上の出席
 2)授業内で行うプレゼンテーション
 3)ワークショップの開催、関連報告書の提出
 4)3つのモジュールの試験に全て1度以上合格していること

 

(3)授業内プレゼンテーション

BodyThinkingまたは、ヨガプロコースで学んだ内容に関連した事柄について1回以上、クラスでのプレゼンテーションをアクティビティとして行います。時間は10分~15分程度で、基本的にコースの2年目に行ってください。(1年目から他の方のワークショップ等の見学等も含&#12 17;、計画準備をされることをお勧めいたします。)

 

(4)ワークショップの開催

   各コースに関連した内容について、ワークショップを開催します。

 

 1)3時間以上(トレーニー二人で共同開催の場合も同じ)
 2)開催時期 :コース終了後半年までの間
 3)対象の参加者、料金
   ・5人以上の参加者を集めて下さい。
   ・参加費用は自由に決めてください。
 4)開催場所
   ・ご自分で確保してください。

 

■ワークショップ後の報告書(ディレクターに提出してください。)

1)ワークショップ開催のチラシ
2)ワークショップの内容(計画書)
3)参加者のアンケート(実際のアンケートまたはそのコピー)
4)感想(ワークショップ後の振り返り)

 

(5)申請

全て終了したら、希望する修了証書授与式の2週間前までに証書の発行を担当ディレクター(楠道子または石田康裕)に申し出て下さい。

 


 

BodyChance Yoga 
プロジェクト・マネージャー 楠道子

【ヨガプロコース】2,3学期の授業取得について


ヨガプロコースの2,3学期の単位取得方法のお知らせです。

ヨガプロコースは、学期ごと(3学期制:4月~7月、8月~11月、12月~3月)に、42時間づつ履修し、年間合計(126時間)を履修するようお願いしておりましたが、

今年度の2学期については、3daysセミナーが実質3回(8月、10月、11月)開催されるので、学期内の時間数コントロールが困難です。

そこで、皆さんの便宜を図るために、今年度のヨガプロコースついては、2,3学期間の障壁をなくして授業取得ができることとなりました。

以下のヨガプロ3daysセミナー、またはBTクラスから、2,3学期(2016年8月~2017年3月)の期間に、合計84時間を履修するようにしてください。(つまり、2,3学期の授業取得障壁がなくなります)

2学期: 3daysセミナー 3回(8月10日~12日、10月8日~10日、11月23日、26日、27日)
3学期: 3daysセミナー 2回(1月7日~9日、3月18日~20日)

*1日6時間授業、または午前/午後のみ3時間の授業参加で計算していきます。(初めての方は、面談時にご相談にのります。)

その他、修得に関して不明な点は、楠道子(yogabodychance@gmail.com)までご相談下さい。

BodyChance Yoga
プロジェクト・マネージャー 楠道子

BodyChanceプロコース9月19日(月 、祝日)VTクラスについてと講師変更等のお知らせ


トレーニーのみなさん

台風が去り、少し秋の近さを思わせる気候になってきました。いかがお過ごしでしょうか。
9月19日のVTクラス、講師変更のお知らせをさせていただきます。

 

■9月19日(月、祝日)
 この日は、祝日で1日(3時間+3時間)のVTクラスとなります。
(11月3日(水、祝日)の目黒のクラスは、祝日ですが平日扱いで、朝のクラスと夜のクラスです)

 

■講師変更
 クラス、講師が次のように変更になります。
   9月14日(水)夜のクラス  VT ジェレミー → BT 康裕
   11月9月(水)夜のクラス  BT 紀美子   → VT ジェレミー

 

■卒業生プログラムの日程変更
 10月24日(月)の卒業生プログラムですが、10月31日(月)
 に変更になります。(時間は19:00-21:00)

 

■3学期の予定について
 3学期の予定については9月中に配布できるように進めています。
 若干の日程変更、JeremyのVTクラスについての変更が予定されています。

 

BODYCHANCE教育ディレクター
  石田 康裕

 

添付ファイル: 2016_ProScheduleS2Class_0830.pdf
添付ファイル: 2016_ProScheduleS2_0830.pdf

【BodyChance Pro緊急】明日8/30(火)午前の目黒TBクラスは台風のため休講になります


トレーニーのみなさん

台風上陸のための、緊急連絡です。
明日30日(火)午前は、予報によると関東圏は台風の豪雨、暴風
圏内に入ります。交通機関の乱れ等が予想されますので、
  目黒TBクラス 午前
は休講とさせていただきます。

今回に関しては、振替授業を設けませんので、
他の日にご出席下さい。
この授業の振替に限りTBコースの受講の方も
日本人講師のクラス(BT,TM)に振替出席可能です。

よろしくお願いします。

 BodyChace教育ディレクター
    石田 康裕